アトリエ便り 2019年

2019年1月1日 お正月

 雀たちが陽だまりを見つけて、ひなたぼっこをしています。
まーーるくふくらみながら、お日様を一杯に浴びている姿がとっても可愛らしいです。

 あらたまの新しい年のお慶びを申し上げます。
新しい年がやってきました。
ドカーンと厚い辞書のように、日めくりのカレンダーはまだまだ一枚目。
これから日を追うごとにどんどん薄くなり、年末にはあと一枚を残して翌年になっていく。
その繰り返しの中に生きていくのが人生ですが、年を重ねながら少しでも成長をしていきたいものです。
365日、一日一日の中に隠れている「時の神様」と対話をしながら、充実した時間を送りたい。
晴れ渡った年明けの空を見上げて今、そんな事を思っています。

 あなたの抱負はどんなことですか?
どんなに小さなことでも、頭の中でラフ・スケッチをしておくことで叶う確率が上がるそうですよ。
「思う」ことは全ての原点です。
 まずは「原点」を作ってください。
そして、その事を周囲にいる人たちに伝えてください。
必ず磁石の役割を果たしてくれます。

 つまり、目的達成に向かって必要な情報や登場人物が集まってくるという事なのです。
これは、偶然は無いという事にも繋がります。
つまり周りにいる誰かに話すなど、常に思いを口にすることによって
「こんな記事みかけたよ」とか
「この間あなたが会いたいって言ってた人が来週@@にやってくるみたいだよ」と
様々な情報も集まってくるのです。

 偶然、出会った人。
でも、その人はあなたが呼んでいた人、求めていた人です。
今年は偶然という「時の神様」を味方につけて、素敵な自己実現をしてくださいね。

 

先週12/30、スタッフが高尾山で見つけたシモバシラです。
霜柱ではなくて、「シモバシラ」という植物が枯れた後にできる氷の芸術です。
ハート型に見えませんか?